• ▼熊本市動植物園の復興を応援しています▼
    熊本市動植物園 復興支援キャンペーン
  • facebook|くまモングッズのナガタニヤ
ご利用ガイド|くまモングッズのナガタニヤ
ログイン|くまモングッズのナガタニヤ
新規会員登録|くまモングッズのナガタニヤ
マイアカウント|くまモングッズのナガタニヤ

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


↓取扱販売店様を大募集中↓

くまもんグッズ取扱・販売店紹介

くまモングッズ取扱・販売店様紹介

くまもんグッズの店長

くまモングッズのナガタニヤ|ショールーム

永谷誠基

熊本県内外からも大好評のナガタニヤのくまモングッズ!
お取扱店も増殖中です
カーマグネット、ステッカー、アップリケ、ストラップ、シール、スタンプ、ピンバッチなどもご用意しました。
熊本にお寄りの際には是非ショールームにお気軽に遊びにお越し下さい☆

レーザー加工と彫刻のナガタニヤ

Feed

ご利用ガイド


くまモンってなに??

熊本県庁新幹線元年戦略推進室が「くまもとサプライズ」キャンペーンにおいて展開しているマスコットキャラクターである。
現在は熊本県のイメージキャラクターとしても活動している。

生誕地:熊本県
誕生日:3月12日
性  別:男の子
年  齢:不明
職  業:公務員(くまもとサプライズ特命全権大使)

くまモンの概要

2011年の九州新幹線全面開業へ向けて、2010年3月に熊本県は日本国内各地でのPR活動に使用するスローガンくまもとサプライズとマスコットキャラクターくまモンを発表した。スローガンは天草市出身の脚本家小山薫堂、スローガンデザイン及びキャラクターデザインはグッドデザインカンパニー(水野学)によって手掛けられている。

くまモンの名前は「熊本者(くまもともん)」から来ており、スローガンにあるサプライズ(驚き)の表情をしている。公式にキャンペーンキャラクターとして銀座北九州市関西国際空港などでPR活動をする事もあれば、大阪市の観光地を中心に神出鬼没な行動を行う場合もある。更にブログ・Twitterをはじめとしたネットやラジオ等のメディアを活用したPRにも積極的である。メディアでの積極的な露出を増やした結果、熊本県の試算によるとPR効果は広告料換算で6億4千万円(2010年度)に上っている。

熊本県内に於いては、くまモン隊を結成して県内各地でキャラバン活動を行っている。幼稚園・保育園・小学校への訪問や地元プロスポーツチームであるJリーグロアッソ熊本の試合前・ハーフタイムイベント等でくまモン体操が披露されている。

熊本県の許可があれば、個人または企業でロゴとキャラクターを無料で利用する事が出来る。当初、キャラクターを使用した商品開発などは不可であったが、著作権を熊本県が買い上げる事により、2010年12月24日以降は携帯ストラップやぬいぐるみ等の商品開発・グッズ販売においても県の許可を得た上で(当面の間は)無料で使用可能となった。また、商標も2011年2月4日に登録されている(第5387804号、第5387805号、第5387806号)。

マスコットとして珍しく名刺も作成されており、その名刺には「いちおう、公務員です。」「芸能人の友達もいます。スザンヌです。」など、自己紹介が書かれている。

Wikipediaより引用

お買い物ガイド

お支払方法について

ご注文は24時間できます!!


送料について